スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てっぱん 第67回 店の売上と伝さんの孫

てっぱん 第67回 店の売上と伝さんの孫

「おのみっちゃん」が開店して1ヶ月。

あかりと鉄平が売上を数えています。40万円です。
「山分けしよう」という鉄平。

この甘さがあとでとばっちりを受けるとも知らない鉄平ですが・・・

あかりが初音にお金が入った封筒を差し出しています。
店賃、おばあちゃんのバイト代、鉄平の食事代・・・
そして最後に、借金の返済です。

初音から200万借りてましたね。
最後の封筒は、借金返済。中身は5000円。

「これじゃ、33年かかるわ。うち100歳こえとるわ」という初音。
「長生きしてね」というあかり。
「甘えは禁物!」とピシャリ。

あかりと鉄平が売上の事を相談しています。
月に60万円の売上がないとやっていけないようです。
600円の豚玉1000枚。一日40枚をうりあげんといかんらしいです。

店にお客さんが来ました。常連のおばちゃんペアです。
鉄平は「40枚売りあげんといかんのです」とひとり20枚をススメます。

そこへ初音が現れて「お客さんの前で、売上の話するな!」とピシャリ。
「愛のムチや」とお客さん。


村上鉄工所の昼食。隆円もいます。おにぎりが美味しそうです。
豚の生姜焼きですか。あかりと鉄平の好物らしいです。

のりが巻かれたおにぎり。ご飯の白とのりの黒。コントラストがいいですね。のりが決め手ですね。

¥1000
¥1365
¥1000

急に、久太がやってきて、今月の支払いまっとくれ、と言って帰って行きました。
不景気そうですね。

「あかりと鉄平はちゃんと食べとるかな」と真知子。
「交代で食べとるやろ」と錠が言います。

浜勝の事務所では、浜野社長が腑抜けになってしまいました。
あかりがいなくなって、ぼーっとしています。

初音が浜勝にやってきました。小夜子から料理教室の先生役の謝礼を渡されます。
常勤先生を引き受けた初音。

「あかりちゃんはどうですか」
「やっと商売の厳しさが分かってきたようです」と初音。

「生徒さんは新婚さんです」と小夜子。
「愛妻の手料理を教えればええんやな」と初音。

おのみっちゃんの店、店内は常連だらけ。
浜野社長、神田、笹井、長田コーチ、滝沢、そして伝さん。

鉄平が伝さん、浜野にお好み焼きの押し売りです。
「もう食えん」
笹井は「ボクも一枚ぐらい売りたいです・・・」

滝沢が口を開きます。
「売上を上げるより、無駄削った方がええんやないか」と鉄平を睨みつけます。
鉄平がカチンときます。

「バイト代削るより、こいつそのものを削った方がええ、いてもいなくてもいいんじゃないか」
鉄平が歯ぎしりしています。

「いらいらするんですよ。汗もかかんとぬくぬくしているようなやつを見ていると」
こんどは、浜野社長が自分のことを言われているようです。
神田が「こんな社長でもおらんと・・・・何かこまること・・・・あったかなあ」
フォローになっていませんね。

「なんやここは、役立たずのたまり場か」と滝沢
「うちの店にも、お客さんにも失礼や」とあかり。
滝沢が店を出て行きます。

長田コーチがみんに誤って説明します。
「すみません、あいつにかかっているんです。あいつは調子が上がっているんですが
メンバーの調子が上がらんので、実業団駅伝に上がれるかどうか、必死なんです」

そうだったのかという面々。すると、店に小学生が入ってきました。
「どうしたのひとり?」というあかり。

「時間つぶしやここでまたしてもらうわ」
すると伝さんが小学生のそばに寄って、
「あー、美咲・・美咲か?」と声をかけます。

「うちの事をわすれたんか。うちの親と仲悪いんや」と美咲ちゃんは
実情をボロボロとはなしてしまいました。
うろたえる伝さん。

厨房で初音とあかりが話をしています。

「伝さん、私達にひとこともお孫さんのこと言わなかった」
「うちも18年間しらんかった」

ふたりとも伝さんに孫がいることを知らなかったようですね。
初音は店の話になりました。
あかりはお酒を出せば売上があがると思っているようです。

「お好み焼き屋はお好み焼きで勝負や」という初音。
「あんたの店の売りはなんや」困った顔をするあかり。

すると伝さんの家から大声が。
「連れて帰る」「帰らない」

伝さんの息子さんと奥さんが美咲ちゃんを連れ戻しに来たようです。

「ここにおる」という美咲。
伝さんの手をヒッシと握ります。

「ここにいてもおじいちゃんはなんにもできないんんだから」という息子。

・・・役立たずの集まり・・・という滝沢の言葉を思い出したんでしょうね。


「美咲はワシがあずかる!」

伝さんが言い切ります。

大丈夫でしょうか。伝さん。



テーマ : 瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 富司純子 安田成美

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
DVD&CD
【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1
あかりの高校生活と、てっぱんの舞台、尾道の名所のシーンがたっぷり!
【送料無料】EMOTIONISM(CD+DVD)
毎朝「ひまわり」を聞いて元気を貰っていました。葉加瀬太郎さんの名曲がずらり!ドラマとマッチしていましたね。
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
SEO
  • SEO診断
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。