スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てっぱん 第63回 父の顔は錠の顔

てっぱん 第63回 父の顔は錠の顔

眠れなかったようですね。あかり。朝食も食欲がないようです。
「千春と一緒に割烹に入っていった年上の男・・・」

鉄平は伝さんのところであかりの父の話をしています。
「やっぱり、気になるんやろうなあ」

村上鉄工所では、錠が生徒を受け入れることを迷っています。
「鉄平で失敗しているからなあ・・・」

「塩村って、あの割烹塩村が先生やってくれるんか、そりゃすごい」
浜勝の社長は大喜び。

あかりは料理教室のことを初音に相談しています。
しこみをお願いしようという甘えがあるっていうてます。

伝さんが初音に折り入って話があると言って、厨房にやってきました。
「実は・・・・」と切り出す伝さん。
割烹塩村に年上の男と一緒に入った話をしました。
「音楽の仲間か、楽器の先生か?」
それをあかりが聞いてしまったことを初音に話しました。

初音は「そんなことあるわけない」と言いながら心配顔です。

鉄平があかりに「割烹に一緒にいった男がお父ちゃんかもな」と
しかけます。ぼーっとするあかりの頭に浮かぶのはお父ちゃんの
姿。その顔はなぜか「錠」(遠藤憲一)になってしまいます。

加奈が店に来ました。思い浮かぶ父の顔はいつも錠の顔だと話します。
加奈が職業体験のことを鉄平とあかりに話します。
毎日、ジェットコースターのように一喜一憂していることも。

小夜子が店に来て、料理教室の資料を持ってきました。
塩村徳太郎さんが先生になってくれることや、昔、この店の常連だった
ことをあかりが初音に話します。

「そやったかな」と、そっけない初音。

「そこ、お冷なくなってるで」と鉄平に声をかける初音。
売上も初音の焼くベッチャー焼きが圧倒的で、あかりは3,4枚ぐらいしか
焼いていないようです。
民男がノートに付けています。滝沢も覗き込んで、心配顔です。

てっぱんの人気でお好み焼き通販も盛況のようですね。

楽天市場の粉物ランキング部門第5位はお好み焼きです。
>>お好み焼きのレビューと口コミを見てみる

さて、おのみっちゃんは、完全に初音の店になっていますねえ。

富司純子さん、ばあさん役ですが客あしらいの様子が
上手ですね。

富司純子さん、綺麗な女優さんだと思います。

藤純子だった時代の緋牡丹のお龍。


しびれますねー。






テーマ : 瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 富司純子 遠藤憲一 お好み焼き

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
DVD&CD
【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1
あかりの高校生活と、てっぱんの舞台、尾道の名所のシーンがたっぷり!
【送料無料】EMOTIONISM(CD+DVD)
毎朝「ひまわり」を聞いて元気を貰っていました。葉加瀬太郎さんの名曲がずらり!ドラマとマッチしていましたね。
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
SEO
  • SEO診断
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。