スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てっぱん 第53回 初音からのプレゼントは・・・

てっぱん 第50回 初音からのプレゼントは・・・
 
尾道では村上家があかりの誕生日を祝う相談をしています。
家族を贈るってどういう事でしょうか・・・

田中荘では、あかりの誕生日が大盛り上がりです。
笹井や滝沢、民男や岩崎先生からも。
伝さんはお好み焼きをまぜる手作りのさじです。

初音は「19歳の娘もったことないよって何をあげていいかわからん」

「誕生日なんだってな。1枚だけ焼くわ」

ついに初音がお好み焼きを焼きます。
あかりと初音が2人揃って並んで鉄板の前に立っています。

混ぜる、焼く、返す!


本格派関西風お好み焼きをご家庭で・・・

伝さんが感激しています。「焼いてる・・・20年ぶりに焼いてる・・・・」

(私も感激ですね。ここに来るまでの苦労の数々・・・)


「お誕生日おめでとうさん」焼き上がった初音はそう言ってその場を
去りました。

「伝さん、おばあちゃんの食べて」「胸いっぱいや」と言って伝さんも外へ

「忘れへんもんや」と初音。「お疲れさん。いいもん見せてもろたわ。
20年待たされてすっかりじじいや」と伝さん。「お互い様」と初音。

あかりは、初音の焼いたお好み焼きを仏壇にあげてから味わいました。
「これが千春が食べていた味か

鉄平が滝沢に礼を言います。「なんやその言い方は」
「お前らのよけいなことしいがうつった。ひとりでわるあがきはよくないな」

初音の部屋に礼を言いに行くあかり。

「ありがとう。おばあちゃんが千春さんを育ててくれたから私がいる」
「うちがどうして生まれて来たんか、わからんかった」
「でもどう生きて行けばいいかわかった。うちはあの店でお好み焼きを焼く」
「1枚1枚、1日1日。おばあちゃんのように」

「そんなんでええんか」と初音。

「そしたら、いつかいろんなこと分かるようになるかもしれん、笑える日が
来るかもしれん」とあかりが答えます。

あかりも初音も泣いています。

「泣くんか笑うんかどっちかにしい」と初音、そして・・・言いました。

「ありがとう。あんたよう生まれて来てくれたなあ」

(泣けます・・・)


富司純子瀧本美織も実にいい演技です。

NHK連続テレビ小説 「てっぱん」に主演『瀧本美織/たきもとみおり』2011年カレンダー☆平成23年...

NHK連続テレビ小説 「てっぱん」に主演『瀧本美織/たきもとみおり』2011年カレンダー☆平成23年...






テーマ : 瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 瀧本美織 富司純子 お好み焼き

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
DVD&CD
【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1
あかりの高校生活と、てっぱんの舞台、尾道の名所のシーンがたっぷり!
【送料無料】EMOTIONISM(CD+DVD)
毎朝「ひまわり」を聞いて元気を貰っていました。葉加瀬太郎さんの名曲がずらり!ドラマとマッチしていましたね。
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
SEO
  • SEO診断
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。