スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第52回 自分の持ち味が出来た

第52回 自分の持ち味が出来た

「知ってどないする」

「知らない方が怖い」

「この家を出て行きたい理由をさがしただけや」

初音が千春のことを話しはじめます。

「自分でアルバイトして外国に行きたいとか、18歳の娘が家を出ても
何にもできん。好きな人がいたみたいだ。その人のところへ入り込んだ」

「うちの父親かも」あかりがハッとします。

「手掛かりはつかめなかった」と初音。

「千春のこと何にも知らなかった。鉄板ばっかり見ていた」
「悪いのはうちや。怨むんやったらうちを憎め。母親をにくんだらあかん」

「憎んだりせんよ、千春さんの事も、おばあちゃんの事も・・・」とあかり・・・


浜勝の事務所。
「あとはダシやな」浜勝で神田に励まされるあかり。
「自分の持ち味がでるもんや、比べるもんやない」

大阪のお好み焼きの試作とメモを繰り返すあかり。

ふと「いりこ」の袋を手にするあかり。
鉄平が「いりこは尾道の味じゃ」


いりこ【わけあり】煮干いりこ 『初めてのお客様・お試しセット 』わけあり無添加 いりこ 200g...


尾道の村上家では、「みんなで大阪に行こう!」と張り切っています。
でも鉄平が行方不明です。

朝方まで試作していると初音が顔を出します。

「まだやっとんのか」

「自分あ生まれた理由をたしかめる」

試作は伝さんに味見をお願いしました。
横に初音もいます。



本格派関西風お好み焼き とん玉

「どうですか」
「あかりちゃんはどう思う」
「これだったら何べんでも食べにくるわ」



やったー!

初音に試食をすすめると、兄貴に食べさせなさいと言われる。
鉄平の働くお好み焼きに知らせに行く。

鉄平とあかり。
「鉄兄のおかげじゃ。いなくなったらさびしい。お好み焼きを焼いている
間も鉄兄のことを考えていた。責任とって食べてよ」

河原でお好み焼きを手づかみで食べる鉄平。

「お兄ちゃん帰ろう」

今日はあかりの19歳の誕生日。自分の味を見つけた日。

バンドのメンバーと田中荘の住人がお祝いをしてくれています。


さて、尾道の家族は・・・・・・



ところで、この番組のお好み焼き指導って、お好み焼き協会の
佐竹佐知子会長さんってご存知でしたか。

http://www.okonomiyaki.to/column_main.html


関西風お好み焼きを動画でどうぞ。

テーマ : 瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
DVD&CD
【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1
あかりの高校生活と、てっぱんの舞台、尾道の名所のシーンがたっぷり!
【送料無料】EMOTIONISM(CD+DVD)
毎朝「ひまわり」を聞いて元気を貰っていました。葉加瀬太郎さんの名曲がずらり!ドラマとマッチしていましたね。
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
SEO
  • SEO診断
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。