スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第50回 大阪のお好み焼きが作れない・・・

第50回 大阪のお好み焼きが作れない・・・

大阪のお好み焼きを作ることになったあかり。
浜勝の神田、小夜子の手助けで作りはじめましたが、しょせん素人。

山芋や紅ショウガで失敗です。尾道焼きには使いませんからねえ。

鉄平が民男の家庭教師をしています。
そこへ、滝沢もやって来ました。
鉄平の答案をのぞきこむ民男の父、中岡。

30点の答案です。誰も答えを教えてくれません・・・

根本がやって来ました。民男にすらすらと教えています。
中学の教員免許をもっているようです。

教えるのがうまいのに、なんで駅伝を教わらないのと滝沢が突っ込まれます。
するとあかりが、なんで大家にお好み焼きを教わらないと突っ込まれます。

ひとりで大阪のお好み焼きを焼く練習をするあかり。

あくる日、伝さんに試食をお願いしました。
あくまで、「試食」です。初音はんのお好み焼きしか食べませんからね、伝さんは。

焼きあがかりました。

いただきますと言って、ひとくち食べる伝さん。

「正直に言うていいか。うまいわ。ただしダダだったらな。金払ってこの店に
こようとは思わん」

「一生懸命つくったのに」と鉄平
「一生懸命はあたりまえ、プロは結果が全てや」と伝さん。

ありがとうございました。と伝さんに頭を下げるあかり。

あかりは、「真知子から教わった味が大阪で受けなくても、お好み焼きを焼く。
この店を潰すわけにはいかん」

鉄平は「なぜ、尾道をすてるんや」と熱くなります。
伝さんは「妹のじゃまするな、根無し草。あかりがうらめしいのか」

鉄平はココロを見抜かれたようで、店を出て行ってしまいました

伝さんは「なんで教わらへんのや」と聞きます。

あかりは「おばあちゃんのお好み焼きはなんでおいしかったん?」

「食べるとほっとするんや、おかえりなさいってなあ」


あかりは、初音の部屋に行き、土下座します。

「お好み焼きを教えて下さい!」









テーマ : 瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
DVD&CD
【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1
あかりの高校生活と、てっぱんの舞台、尾道の名所のシーンがたっぷり!
【送料無料】EMOTIONISM(CD+DVD)
毎朝「ひまわり」を聞いて元気を貰っていました。葉加瀬太郎さんの名曲がずらり!ドラマとマッチしていましたね。
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
SEO
  • SEO診断
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。