スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第44回 お好み焼きを最初に食べたのは・・・

第44回 お好み焼きを最初に食べたのは・・・

「お前、ほんまにそこで店開くんか、わしら3人反対や」
滝沢、中岡、笹井が揃ってあかりに迫る。

「冬実さんが帰ってから答えるけん」

初音に「どうして助けてくれなかった」というあかり
「一番近い住人さんの気持ちを確かめなかったあんたのせいや」

初音の言う事はいつも筋が通っていますねえ。

「べっちゃーキツイのう」と鉄平。 

村上鉄工所では錠が荒れ模様。篠宮久太(柳沢慎吾)も現れました。
一大事のようです。


新しい店の前では、小夜子も心配でかけつけてくれました。
鉄平が鉄板を磨き終わったんで、試し焼きするようです。

「何がそんなにうれしいんや」
「だって20年ぶりに鉄板に火がはいるから」

伝さん、小夜子、加奈、鉄平の前でお好み焼きの試し焼きが
はじまりました。

伝さんが油のこげるニオイに嬉しそうです。

お好み焼きは完成。最初の1枚は食べて欲しい人がいるらしいですね。



最初の1枚。
あかりは初音の部屋に入り・・・・仏壇にあげました。
そうです千春に最初の1枚を食べさせたかったのです。

初音は自分に持ってきたと思ったんでしょうね。

伝さんは初音のお好み焼きしか食べないと遠慮。
みんなで食べているところで伝さんが語りはじめます。

千春ちゃんが出て、20年蓋されて、娘が開けてくれた・・・

仏壇のお好み焼きを見つめる初音。


尾道の村上鉄工所には隆円と鉄也が昼飯どきに、尾道焼きソースを
誰がもっていくか、言い争っています。

特別なソースって気になりますね。



鉄平が鉄也にあかりがお好み焼きを焼いた「写メ」を錠に見せました。
この絵柄そっくりです。



久太が「急用じゃ、大阪に行ってくれ」
なんでしょうか。


さて、冬実が帰ってくるころです。
新しいお店では、浜勝の社長、小夜子も首を長くしています。

そこに現れたのはなんと、錠でした。

ソースを持って来たのはいいですが、何かありそうな雰囲気・・・・



テーマ : 瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : お好み焼き てっぱん 瀧本美織 遠藤憲一

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
DVD&CD
【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1
あかりの高校生活と、てっぱんの舞台、尾道の名所のシーンがたっぷり!
【送料無料】EMOTIONISM(CD+DVD)
毎朝「ひまわり」を聞いて元気を貰っていました。葉加瀬太郎さんの名曲がずらり!ドラマとマッチしていましたね。
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
SEO
  • SEO診断
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。