スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第42回 開かずの間は開いたけれど

第42回 開かずの間は開いたけれど
オープニングシーンの新しいカットが入りましたね。

さて、伝さんが来て開かずの間の扉を外しました。
初音、冬実、あかりが見ています。

ついに、20年ぶりに店が開けられました。

1988年の暦で止まったまま。
壁には浜勝寄贈の額縁。

そこに冬実の姉、夏代がやって来ます。
冬実にお金を返しに来たようです。200万円が袋に入っています。
実家の父が冬実のお金は受け取れないと叱られたようです。

冬実に帰って来てほしいと伝えると冬実は
「帰れない」と言います。
そして、夏代はバーの開店祝いに商売繁盛のダルマを置いていきました。


合格祈願にもご利益のダルマ・・・

帰り際、初音が夏代になにやら話を聞いているようです・・・

あかりは大喜びです。お好み焼き屋がやれるー。
浜勝ではあらためて開店準備です。


古くから尾道で親しまれる味!尾道焼き

まずは店の名前から。
「ジェシカ」と決まっていた様子でしたが・・・「はじめ」という意見も。社長の名前ですけどね。却下。
冬実は「実家に帰って欲しい」という姉の言葉が気になって、うわの空です・・

初音は何やら料理の仕込みをしています。きのこやニンジンなどを煮て・・・

お好み焼き屋を掃除する冬実とあかり。
まだ店の名前は決まっていません。
門限が5時だったのは家族のふれあいの時間が欲しかったのかも・・

田中荘の夕食は「のっぺ」でした。あの仕込みはのっぺだったんですね。
田中荘の住人たちは「うまい」を連発。

新潟名物のっぺい汁

冬実は「お父ちゃんの味そっくりで、まずい。ワーストワンや、やっぱり好かん」
「いっぺん実家に帰る、いっぺん親に合って帰ってくるから」

冬実はよく朝、実家に帰ります。

初音はあかりに言います。
「あの子が帰ってこんかったら店は貸さんで」

なんとなく帰って来ない雰囲気が・・・・


さて、玉緒さんの来週の予告ですが
冬実が帰ってこないような雰囲気、伝さんが「また開かずの間になるのか」と
言ってみたり、鉄平が鉄板を磨くシーンもありました。
そして、2代目は尾道っちゃん・・・・



てっぱん(上)







テーマ : 瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 尾道 大阪

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
DVD&CD
【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1
あかりの高校生活と、てっぱんの舞台、尾道の名所のシーンがたっぷり!
【送料無料】EMOTIONISM(CD+DVD)
毎朝「ひまわり」を聞いて元気を貰っていました。葉加瀬太郎さんの名曲がずらり!ドラマとマッチしていましたね。
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
SEO
  • SEO診断
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。