スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第39回 冬実が大暴れ、でもお天気次第に

第39回 開かずの間はお天気次第

「ごめんなさい、キャンセルさせて下さい」

冬実(ともさかりえ)は人生の大一番の勝負を逃げたんでしょうか。

いいえ、冬実もやはり実家が大事だったんですね。
あの400万円の開店準備資金の一部を実家に送るという大きな
決断をしたのです。

ショットバー計画は白紙となりました。
浜野社長(趙和)や小夜子(川中美幸)にもずいぶん迷惑をかけて
しまいました。

あかりは、冬実を元気づけようと残念会を開きます。
なぜか、加奈もいるし、岩崎先生もいます。
流れのなかで小夜子が歌いました。

さすが川中美幸・・・もっと聞きたいですねえ。
歌は、銀河鉄道999でした。


ゴダイゴ セレクション2 ?銀河鉄道999?

初音の場面では、ボレロ(のような)音楽が流れるし。
岩崎先生がのだめカンタービレの千秋先輩に重なって見えます・・・

小夜子が「残った資金でも店が開ける」と言いだします。
冬実はなぜか尾道のお好み焼き屋をやりたいと言い出します。
しかもなんとあの開かずの間で。

尾道風お好み焼きです・・・なんで冬実は尾道風なんでしょうか・・

冬実は外で大騒ぎ、あかりも声が大きすぎ。。

酔っ払いながら初音に店を貸して欲しいとせまります。あかりは初音の
気持ちを察して「ここは大事な場所」と言って止めようとします。
伝さんちょっと心配顔。

お好み焼き屋は冬実がやることになるのでしょうか。

酔いつぶれた冬実、あかり、鉄平は初音の部屋で寝ていました。
あかりと初音はひとつの布団で。しかもあかりの足は初音の体に乗っかって
います。
怒ろうともしない初音。孫ですからね。

翌朝、開かずの間の前に立つ冬実。台風をしのぐために板が打ち付けられた
ままのその扉の前に立ち、もう一度お願いすることを決心する。

田中荘の朝食です。全員が揃っています。
冬実は厨房で初音にお願いしました。

「昨夜はすみませんでした。あらためて、開かずの間を貸してください」と冬実が
言います。

さて初音は何と言うでしょうか。

「食べもの屋というのは大事な事が3つある。ひとつめは味や。食べ物の味と
店の味や。次に場所や・・・」と初音
「場所は大丈夫です。ここなら」と冬実。

「もうひとつは運や。あんたに運があるかどうかや」と初音。自信たっぷりに
いいます。「明日の天気を賭けよう。天気予報では明日は晴れや、でもな、
うちは雨やと思う。だから雨にかける。晴れたらあんたの勝ち、貸してやる」

滝沢は「なんて回りくどい言い方や」、民男は父に携帯の天気予報で降水確率
が10%と聞いて「お姉ちゃんの勝ちや」と言います。

自分の夕食の御膳を自分の部屋の持ち込んでテレビの天気予報を
眺める初音。関西はぜーんぶ晴れマークです。平気な顔をしています。

テルテル坊主がつるされました・・・・



玉緒さんのナレーションも「どうなることやら・・・・」って感じですね。


明日は木曜日、読みでは土曜日開店を予測しますが、皆さんどうですか・・・

テーマ : 瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 富司純子 瀧本美織 お好み焼き ともさかりえ

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
DVD&CD
【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1
あかりの高校生活と、てっぱんの舞台、尾道の名所のシーンがたっぷり!
【送料無料】EMOTIONISM(CD+DVD)
毎朝「ひまわり」を聞いて元気を貰っていました。葉加瀬太郎さんの名曲がずらり!ドラマとマッチしていましたね。
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
SEO
  • SEO診断
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。