スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第38回 冬実の夢はかなうのか

今週は「ひらけ!開かずの間」という題名ですが、なかなか開かずの間の
話題に移りませんね。
今回も冬実の話題です。

ともさかりえさん。ドラマでの存在感ありますね。



姉・夏代(久保田磨希)が冬実(ともさかりえ)に実家の料理屋に
お金の援助をして欲しいといいます。けっこうきつい調子です。

冬実は400万円もっているとは言わず、実家のためにお金は出せないと
言います。
「新潟の実家の料理屋がどうなってもいいのか」
「私には関係ない」
喧嘩分かれ。夏代は田中荘を後にしました。

一方尾道では、村上鉄工所に、錠(遠藤憲一)と久太(柳沢慎吾)と
龍円(尾美としのり)が集まって鉄平の家で話をしています。
飛び出したら帰ってこないちゅうこともあるからな、と久太に言われドキッとする
錠。真知子も。「本当にプリンが原因なのかね」というと錠の表情が変わりました。

何があったんでしょうねえ・・・・


冬実とあかりが新潟の実家のことについて話をしています。
実家が小料理屋だったこと、門限が5時だったこと、そして毎食にのっぺが
出てきたこと。
もう、のっぺ(汁)なんか思い出したくもない。

 
のっぺい汁の缶詰です

食べたいとおもいませんか。

初音がなぜか黙ってみんなを見守っています。
鉄平のこと、冬実のこと・・・・

浜勝の社長と小百合に開店前のアドバイスを受ける冬実とあかり。
「家賃は三日分の売上で払えるようにすること・・・」さすがですね。
でも、冬実が元気ないようです。

開店前の店で、夢を膨らませながら2人で予行演習する冬実とあかり。
小料理屋が頭に浮かんでいるようです。

翌朝のこと、あかりが初音にいきなり切り出します。

「冬実さん、実家にお金をだしたいんじゃないかな」

初音は言います。
「あんたは霊能者か、他人の気持ちを勝手にきめたらあかん」
「他人の人生に余計な口出しするな」
「ほっときなさい、それ以上言ったら家賃倍にするで。決めるんは自分や。
あとになっても正解かどうかわからんこともあるんや」

初音は、冬実の姿に自分の人生を重ねて合わせているようです。


田中荘の前で履き掃除をする初音に行ってきますという冬実。

「うどん屋どうしたんや」
「やめたんです。店を始めるんでこれから不動産の本契約に行ってきます」
「よかったな、夢がかなって」

初音が冬実に言いました。

「あんたの好きにしたらええ」

浜勝では浜野社長、小百合、あかりがいました。そこへ現れたのは
なんと鉄平。うどん屋の出前です。
「大阪でいい仕事につくんや」と言ってますが、何があったんでしょうか。


冬実が遅れて現れました。

「ごめんなさい。お店の契約はキャンセルして下さい・・・」


冬実は夢をあきらめるのか・・・・・さて、どうなることやら。


新潟の名物を楽天市場で探してみる>>








テーマ : 瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ともさかりえ 富司純子 瀧本美織 遠藤憲一 NHK連ドラ

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
DVD&CD
【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1
あかりの高校生活と、てっぱんの舞台、尾道の名所のシーンがたっぷり!
【送料無料】EMOTIONISM(CD+DVD)
毎朝「ひまわり」を聞いて元気を貰っていました。葉加瀬太郎さんの名曲がずらり!ドラマとマッチしていましたね。
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
SEO
  • SEO診断
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。