スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てっぱん 第131回 それが恋なんよ

てっぱん 第130回 それが恋なんよ

お好み焼きの作り方をあかりがのぞみに教えています。
滝沢への手紙だけでは伝わらない、イラストでもかけないの?と言われますが
あかりは絵が苦手。

初音はひじきの煮物を作っています。滝沢が好きなひじきです。好きというより
鉄分補給でしたね。

初音とあかりが滝沢との出会いを思い起こしていると、外には浜野社長が立って
聞き耳を立てています。

初音はあかりに滝沢のことをどう思っているのか聞こうとしますが、聞けませんでした。

滝沢が部屋で荷造りをしていると、浜野社長が「ちょっとええか」と入って来ました。
そして、尾道に行ったこと、両親にお付き合いさせて欲しいと言ったことを話しました。

「そうですか」と滝沢。

「気にならんのか、好きなんやろ、おのみっちゃんのことが」と浜野が滝沢の襟首を
つかみます。

「好きです・・・・おのみっちゃんのお好み焼きが・・・」と滝沢。

「はぐらかすんやな・・・わいは、あの笑顔が好きなんや」と浜野。

「言うてどうなるんですか。あいつ困らせるだけでしょう・・・」と滝沢
「あいつには店がある。あいつに何か、返せるとしたら、復帰のレースで勝つこと
だけなんです!」

「なんや、ちゃんと考えているやん・・・頼むわ、おのみっちゃんのこと
おっきい笑顔を咲かせたってな!」

浜野は男らしく身をひいたのですが・・・店の外で座り込んでしまいました。

浜野の配達の品物を預かった滝沢は、初音に渡しました。
「なんで、滝沢さんが?」
初音は、ちょっとおかしいなと思ったようです。


店じまいの時に、加奈が姿を見せました。
「昨日はごめんなさい」と謝ります。

加奈がカミングアウトします。実は友達がいないらしいんです。
おのみっちゃんに来た仲間たちから干されてしまったらしいです。
人間関係に不満がある、とのぞみが言っていましたが、ずばりです。

あかりは、いっしょにバンドやろうと誘います。
さすが、あかり!と嬉しそうな加奈。

滝沢のことを聞くと、どうしたらええかわからんというあかり。

「それが恋なんよ」と加奈が言います。


あかりは、そっと滝沢の部屋の前に行ってみました。
扉の紙を折ったものが挟んでありました。

「ひじき うまかった」

サインペンで書いた滝沢の気持ちです。

あかりは、その紙を大事そうに眺めています。


滝沢とあかり、周囲のみんなは祝福モードになったと思うんですけどね。


ひじきの煮物・・・このドラマの食事を監修しているオカズデザインさん
の作る料理は、ドラマに合わせてほんとうに美味しそうに作りますね。

ときに質素に、ときに暖かく・・・

オカズデザインの関連本を紹介しますね。


¥1470
¥1470
¥2100
¥1260

テーマ : 瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : NHK連ドラ てっぱん オカズデザイン

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
DVD&CD
【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1
あかりの高校生活と、てっぱんの舞台、尾道の名所のシーンがたっぷり!
【送料無料】EMOTIONISM(CD+DVD)
毎朝「ひまわり」を聞いて元気を貰っていました。葉加瀬太郎さんの名曲がずらり!ドラマとマッチしていましたね。
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
SEO
  • SEO診断
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。