スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てっぱん 第113回 空き巣の犯人が捕まったけれど・・・

てっぱん 第113回 空き巣の犯人が捕まったけれど・・・

「こちら、千春というお店だったんですか・・・」
そう言って出て行った男。

すれちがったあかりを振り返っていましたね。

笹井を見つけたあかりは、「きっと見つかる」と笹井を励まします。

「待つことには慣れていますから・・・」という笹井。
「思ったほど弱ないわ、あの人」という初音。


欽也が出張の用事が済み、店にあいさつに来ました。
のぞみは「腹帯」のお礼に手紙を渡しました。真知子あての手紙です。

そんなのぞみを、ええところあるやろ?と欽也に言います。
欽也ものぞみのことがまんざらでもなさそうです。

「気は強そうやけどええ人そうや」
きっと、尾道に帰って報告するんでしょうね。


警察官が田中荘に訪れました。
空き巣の犯人が見つかったそうです。

でも、あの絵は見つからなかったそうです。犯人が捨ててしまったそうです。
それを知った笹井はがっくりと肩を落として悲しみます。

その笹井が店を訪れました。

「なさけないけど、悲しいのにお腹が空くんです」

尾道の豚玉を注文する笹井。先約の伝さんの分を笹井に食べてもらいました。

笹井は左手でコテを使い、一心不乱に食べ始めました。

「あの絵を持っていれば、いつかお父さんに会えるとおもっていたんです」とやはり残念そうな笹井。

「何を言うてる。心の中にしまっておけば永遠に盗まれへん。長生きしていれば腰を抜かすような
こともあるはずや」と初音に励まされます。

浜野が「犯人が見つかったんやでー」と店に飛び込んできます。絵はどうしたという浜野を
のぞみとあかりが必死に抑えようとしますが、笹井は

「ボクなら大丈夫です。胸にしまってあるのでもう無くなりません」と言います。

笹井の父親・・・あかりは自分の父親を思わずにいられないでしょうね。

そこへ、岩崎先生がやってきました。お客さんを連れてきました。
そのお客とは、なんとあの空き巣に間違われたカメラをもった中年男でした。

岩崎先生が男を紹介しました。アメリカに20年前に渡って活躍し、帰国して音楽活動をしている
らしいです。すごい先生という事で浜野もテンション高めです。

名前は、橘といいます。

昔、尾道で尾道焼きを食べたことがあるそうです。
伝さん、浜野、岩崎先生の分と合わせて、尾道焼きが4枚注文されました。


店をでた浜野と岩崎先生と橘は、ブラスバンドの練習場に足を向けました。
浜野は仕事にもどり、岩崎先生と橘だけになりました。

「あの子もトランペットを吹くんですよ、実にいい音色で・・・」
「あの子とは?」
「あかりちゃんの事です。産みの母親は彼女を産んですぐに無くなって、尾道には
育ての親がいます」

産みの母親が死んだという話しを聞いて、

「千春さんという方は死んだんですか」

千春が死んだと聞いてショックを受けたようです。

岩崎先生は、「橘先生はお詳しいんですね。千春さんをご存知なんですね」

千春とあかりの関係をだれも言っていないのに、気がついた橘。

これは何かありますね。千春と知り合いだったことは間違いないですが、千春と呼び捨てに
する様子や、てんとう虫のアクセサリーなど、あかりに共通する何かがあります。

橘があかりの父なのか、父を知る男なのか・・・



初音は、千春を知る人物が現れて何かを感じたようです。仏壇に向かっています。

あかりは、笹井が待ち続けた父と自分の父をだぶらせているようです。

中村玉緒さんも、大事な時期が近づいていると言っています。
きっと、あかりの父や、千春の事が分かってくるのでしょう。

>>この3連休で尾道方面に旅行に行きませんか。2人で10000円以内を見つけました(楽天トラベル)

尾道が人気ですね。
本場の砂ずり入りのお好み焼きを食べてみたいです。




テーマ : 瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
DVD&CD
【送料無料】てっぱん 完全版 DVD-BOX 1
あかりの高校生活と、てっぱんの舞台、尾道の名所のシーンがたっぷり!
【送料無料】EMOTIONISM(CD+DVD)
毎朝「ひまわり」を聞いて元気を貰っていました。葉加瀬太郎さんの名曲がずらり!ドラマとマッチしていましたね。
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
SEO
  • SEO診断
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。